ご飯なはなし

作っているお弁当とか料理とかどこでなに食べたとかそんな感じ

おでんは世界

Spread the world

やっぱり寒い時にはおでん。ここ数年ほんとハマってます。おでんはいろんな意味で興味深いです。普通の鍋料理とは違って、出汁は具材によって深みを増しますよね。今回は豚バラ肉を炊いたスープをベースに昆布と荒削りカツオの出汁を使って仕上げています。後はいろんな具材の味が混ざり合ってまさに世界な感じです。余った出汁は次回に回すもよし、別の料理にも使うもよしですよね。と言うことでラーメンスープとして使って見ました。具が余ったら翌日のお弁当にも使えるってなんて重宝する料理ですよ。マジで。大根を炊くのもおでん自体も調理はThermosのシャトルシェフを使っています。シャトルシェフの話はまた別途いたします。

タタキはハヤリ?

Spread the world

2018年にスペインに行って外食をした時の記憶に「タタキ」と書かれていたメニューを何度か見たこと。カルパッチョとかもあるし地域によっては生魚は以前からも抵抗なかった人たちもいたのかもしれませんが、「タタキ」って言葉は日本語ですよね。まぁ「ナマ」ってメニューに書いてあったら流石に引くでしょうね。でもあちらではカツオのタタキには一度もお目見えしなくて基本マグロででした。あちらのカツオ身が白くて見た目にもインパクトかけるのかなぁ。あと、普通に料理する食材と言う考えが強いのかも。でもカツオのステーキではかなりレアで食べるんでカツオのタタキもありなじゃないかなぁ。と思ったりもします。それからどこの店でもソースにこだわりがありそうですね。アストゥリア地方のヒホンと言う町で食べた「タタキ」にはわさびベースのソースもあって面白かったです。それからどこの店でもソースにこだわりがありそうですね。アストゥリア地方のヒホンと言う町で食べた「タタキ」にはわさびベースのソースもあって面白かったです。個人的にはやっぱり生姜とポン酢が恋しかったですね。

グリーンカレー弁当

Spread the world

グリーンカレー作ってみました。
Real Thaiのペーストを使用。具は鶏もも肉、人参、玉ねぎ。後、盛付け前にナス、オクラ、椎茸を炒めて追加しています。

Thermos

Spread the world

Thermosってメーカーご存じですか?ステンレス製の水筒は有名ですよね。私は「割れない魔法瓶」というフレーズがなぜか頭に浮かびます。時はまだ20世紀。保温可能な容器と言えば魔法瓶。実家にいたころ何度か落下して魔法瓶が割れた記憶があります。当時の魔法瓶はガラス製が普及していて取扱いはそれなりに注意しなければならなかったんですね。そんな魔法瓶の常識を覆したのがThermos製のステンレス魔法瓶。なんでこのメーカーの製品を知ったの記憶は定かではないのですが、父が仕事の関連で当時「日本酸素」という会社が開発した製品をうちに持ち帰ってきたのが最初の出会いだと思います。それ以降そんなに意識してこのメーカーの商品を使っていたというわけではありませんが、自分で料理したり、水筒を持参して外出するようになり改めてこのThermos製品の価値を再確認しました。色々使っていますしThermosヨイショネタも今後投稿していこうかと思います。

thermosホームページ
thermosの歴史

初めまして

Spread the world

WordPressテーマの勉強がてらに新たにBlogを始めることにしました。テーマは食べることやそれに関連する内容を投稿していければいいかなと思っています。お弁当は10数年前から作っているのでもちろんそれを中心にして、その外にも使っているアイテムや、面白い食材、外食した時のことなんかを書いていく予定です。頻繁に行けるかどうかわかりませんが、テーマのカスタマイズも含めて続けていこうと思います。という感じでよろしくお願いします。